ホーム > 季刊 歯科医療2018年夏号

季刊 歯科医療2018年夏号 Vol.32 No.3 新刊

特集:総義歯臨床の真髄に迫る

季刊 歯科医療2018年夏号

特集:総義歯臨床の真髄に迫る~①ケースプレゼンテーション②座談会③症例提示・Q&A

ジャンル 季刊・歯科医療 > 総義歯/有床義歯
出版年月日 2018/07/10
Cコード 3047
判型・ページ数 A4変・144ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
フォーマット 価格
3,800円+税
電子書籍 3,800円+税
 

目次

特集 総義歯臨床の真髄に迫る
   ①ケースプレゼンテーション・②座談会・③症例提示・Q&A~

①プレゼンテーション
 6. 患者満足を優先する、治療用義歯を応用した臨床(松丸悠一)

②“座談会”総義歯作製の疑問点の解明から「総義歯臨床の真髄」に迫る
 (出席者:今井守夫、大坪建夫、松丸悠一、(司会)舩津雅彦)

③“症例提示・Q&A”
 1.マ イオデンチャー臨床応用の一考 (上之薗武史)
 2.患者さんの旧義歯がある場合のコピーデンチャーを用いた総義歯作製法 (坂上俊保)
   特集1〜6のプレゼンテーションについて坂上俊保先生からの質問

◆実践口腔内科・歯科医のための分子整合栄養医学
 5.採血の要領と栄養処方(清水英寿)

◆インプラント臨床(3.番外編)
 フルデジタルワークフローの補綴治療を目指して
 〜口腔内スキャナーTRIOS 3でどこまでできるか?〜 (篠田鉄郎)

◆発達期における垂直的思考による予防的咬合治療─垂直的咬合育成
 Ⅱ.臨床編 6.成長期における不正咬合治療
   その1.第一大臼歯の咬合関係がⅡ級(骨格性Ⅱ級)の咬合育成症例
      (佐藤貞雄、白数明義、白数正義)

◆ケース・プレゼンテーション/私の臨床⑳(咬合誘導療法・理論編:その5)
  咬合治療に必要な矯正治療におけるセファロ分析について 3 (舩津雅彦)

◆(Season 2)即時荷重インプラントの最前線
 12.インプラントの機能と審美の長期予後には何を考えるべきなのか、の時代
                        (松元教貢)

◆症例報告 重度歯周疾患の治療から23年経過した部分床義歯の一症例(第8報)
 ─インプラントオーバーデンチャーと金属床義歯─ (岸本満雄)

◆お口の取扱説明書─安静空隙(1)患者さんに向けた口の休み方と使い方
 1.口の休憩 (吉田 渉)

◆一般歯科医の咬合誘導・矯正治療 “がんばれば”誰でもできる咬合誘導
 歯列矯正の壁がなくなりすべての症例に自信を持って取り組める (稲山雅治)

◆『歯科医師─患者』のこころのコミュ力
 ペットは言葉が通じませんが、子供さんは言って聞かせることもできます

◆吉永勉のessay 開業歯科医のほんとの言葉(24)
 (悪しき流れの濁流へ) (

このページのトップへ

関連書籍

季刊 歯科医療2018年春号

季刊 歯科医療2018年春号 Vol.32 No.2

特集:総義歯臨床の真髄に迫る

 
 

このページのトップへ