ホーム > 季刊 歯科医療2018年秋号

季刊 歯科医療2018年秋号 Vol.32 No.4 新刊

特集:今こそ求められる歯科訪問診療

【電子版は「試し読み」からご購入できます】(紙書籍はショッピングカートから)

著者 柿木 保明
ジャンル 季刊・歯科医療 > 有病・高齢者歯科/訪問歯科診療
出版年月日 2018/10/10
Cコード 3047
判型・ページ数 A4変・136ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

特集 今こそ求められる歯科訪問診療
~歯科診療・口腔ケア・リハビリテーション~
(柿木保明=編集)

 序章 歯科訪問診療で心がけること
   〜幸せな最期を実現するために〜 (遠藤眞美)

矯正治療
◆発達期における垂直的思考による予防的咬合治療─垂直的咬合育成
 Ⅱ.臨床編 7.成長期における不正咬合治療
   その2.第一大臼歯の咬合関係がⅢ級(骨格性Ⅲ級)の
       咬合育成症例 (佐藤貞雄、白数明義、白数正義)

◆ケース・プレゼンテーション/私の臨床㉑
 (咬合誘導療法・理論編:その6)
 歯科医学と日常臨床と科学的根拠との狭間にある事実について(舩津雅彦)

◆矯正治療・インビザライン矯正の基礎と臨床(1)
 インビザライン矯正の基礎と臨床
 1.基礎編 (梶 敬太)

◆一般歯科医の咬合誘導・矯正治療(ふなつ会セミナー/東京・熊本)
  “がんばれば”誰でもできる咬合誘導
  自分が頑張ることで、患者さんを幸せにできる (佐伯 永)

臨 床
◆(Season 2)即時荷重インプラントの最前線
 13.即時荷重インプラントの方向性を正す
   ─舌を侵すインプラントであってはならない─ (松元教貢)

◆症例報告
 広汎型重度慢性歯周炎、C 型慢性肝炎患者に
 インプラント治療を行った長期一症例(第9報) (岸本満雄)

◆お口の取扱説明書─安静空隙(2)
 患者さんに向けた口の休み方と使い方
 2.口の使い方は教えていなかった? (吉田 渉)

◆実践口腔内科・歯科医のための分子整合栄養医学
 6.主な栄養素の処方について  (清水英寿)臨床

経営・スタッフ 他
◆吉永勉のessay 開業歯科医のほんとの言葉(25)
 (私は貝になりたい) (

このページのトップへ