ホーム > 患者さん大満足のシリコン裏装義歯

患者さん大満足のシリコン裏装義歯  新刊

診断から装着までの作製マニュアル

患者さん大満足のシリコン裏装義歯

患者さんが満足する総義歯作製法を求めていませんか?本書を読めばシリコン裏装義歯が作製できます。

著者 坂上 俊保
ジャンル 書籍 > 総義歯/有床義歯
出版年月日 2014/09/10
ISBN 9784924858664
判型・ページ数 A4変・152ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

推薦の言葉 (平賀敏人) 
はじめに (坂上俊保)
第1章 生体用シリコン
 1.生体用シリコンの義歯への応用
 2.生体用シリコンの種類
 3.シリコンゴムの義歯への応用に対する安全性
 4.シリコンゴムの問題点
 5.義歯に生体用シリコンを裏装することの効果
 コラム:ルートキャナルシリンジ用の潤滑剤(シリコンオイル)の活用
第2章 シリコン裏装義歯を作製する前に
 1.顎堤を目視で観察する
 2.顎堤を指で丁寧に触診する
 3.義歯の概形を頭の中でイメージする 床概形線の設定
 4.解剖学的指標について
 5.概形線を記入する
 6.臼歯部における義歯の断面とそこから読み取れるもの
 7.下顎総義歯を下顎歯槽に吸着させる
 コラム:オトガイ棘について 
第3章 シリコン裏装義歯の咬合(人工歯配列)についての考え方
 1.咬合採得および咬合器付着
 2.人工歯配列 
 コラム:アンチウィルソンカーブ 
第4章 シリコン裏装義歯作製のために必要な知識
 1.スナップ印象を採得しよう
 2.個人トレーを作製し、蝋堤の基礎床を作ろう
 3.基礎床(オストロン等)の作製コラム基礎床を少し小さ目に作る理由 
第5章 シリコン裏装義歯作製の実際
 1.シリコン裏装義歯の2つの作製方法
 2.完成義歯を利用したシリコン裏装義歯の作製
 3.1回法でのシリコン裏装義歯作製
 4.二通りの作製法によるシリコン裏装義歯の比較と今後の課題
 コラム:完成義歯利用と1回法は、どちらが良いのか? 
第6章 特殊な症例に適用したシリコン裏装義歯
 1.下顎の一症例
 2.上顎の一症例コラム義歯を新製するか、調整で済ませるか? 
第7章 シリコン裏装義歯のパーシャルデンチャーへの適用
 1.床概形線について
 2.作製した部分床義歯(レジン床義歯)の調整
 3.咬座印象採得
 4.部分床義歯のシリコン裏装完成
 コラム:部分床義歯におけるシリコン裏装義歯の難症例
第8章 シリコン裏装の金属床義歯とノンメタルクラスプデンチャーへの応用
 1.金属床総義歯へのシリコン裏装
 2.シリコン裏装を行うノンメタルクラスプデンチャーの印象採得法
 3.簡単な個人トレー作製法
 4.シリコン裏装のノンメタルクラスプデンチャー
 5.金属床を併用した生体用シリコン裏装のノンメタルクラスプデンチャー
あとがき

このページのトップへ

内容説明

シリコン裏装義歯にチャレンジしよう!!
作製法を惜しみなく公開!
・生体用シリコンを用いて、義歯の装着感や咬合力を改善するテクニック。
・シリコン裏装義歯作製法を完全解説。
・本書のステップで患者さん大満足の総義歯が作製できる。

このページのトップへ

関連書籍

義歯革命・押着義歯のすすめ

義歯革命・押着義歯のすすめ

[上製本] 有床義歯復活の提案

著者:長谷川 清
 
 

このページのトップへ